手作り一日教室作品集:最新

Titaninum:手作り一日教室:メニュー・料金表
6ページへ | 最新ページへ

手作りチタンリング:190320
手作り証明:No19330
体 験 者:T 様
住   所:栃木県那須塩原市
指   輪:チタン:メモリアルリング
コ ー ス:はーと&ハードコース
サイズ・幅:2.5mm=8.1号
開始〜終了:13:00〜19:45
実質作成時間:約6H
一口コメント:本日は、チタニウムのメモリアルリング作りにお越しいただきました。コースは指輪作りの全般を行っていただく「はーと&ハード」。デザインは、甲丸リングの内側に青系の発色。甲丸の中央部にサイズ調整の際の槌目を残したオリジナルデザインリングです。作業的には、ご希望の幅に切断し芯金棒に通して叩いてサイズを調整、その後に甲丸削りの後にガスバーナーでの発色作業で一通りの工程が終了。各工程では丁寧な作業が行われミスすることなく進めていただきました。しっかり練習された甲斐あって甲丸左右の削り幅も均等でバランスが美しく、残された槌目模様と相まって魅力的な指輪に仕上がりましたね お疲れさまでした。 ps. google+への投稿もいただきありがとうございました。

手作りチタンリング:190323
手作り証明:No19323
体 験 者:I 様
住   所:茨城県
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:即日オーダー
サイズ・幅:2.5mm=9.4号、5mm=18.9号
開始〜  :10:15〜

手作りチタンリング:190320
手作り証明:No19320
体 験 者:H 様
住   所:茨城県
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:はーと&ハードコース
サイズ・幅:3.0mm=13.1号、5mm=22.2号
開始〜終了:11:00〜21:30
実質作成時間:約9H
一口コメント:本日は、お二人でチタニウムの結婚指輪作りです。コースは指輪作りの全般を行っていただく「はーと&ハード」。デザインは、甲丸リングのトップ部分に太めの斜めライン、そしてチタンブルーをリング内側とラインに発色させたオリジナルデザインです。作業的には、指輪のサイズ調整作業は想定よりも短時間に終えられ、甲丸削りとライン削りも綺麗なバランスに削り上げていただき、ガスバーナーでの発色作業でも的確に熱を加減して好みの色合いを出していただきました。練習も含めた作業全般に渡って作業勘の良いお二人でしたね お疲れさまでした。 ps. google+への投稿もいただきありがとうございました。

手作りチタンリング:190309
手作り証明:No19309
体 験 者:T 様
住   所:神奈川県茅ケ崎市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:はーと&ハードコース
サ イ ズ:4.0mm:11.2号、13.3号
開始〜終了:11:00〜21:00
実質作成時間:約8.5H
一口コメント:本日は、お二人でチタンの結婚指輪作りにお越しいただきました。コースは指輪作りの全般を行っていただく「はーと&ハード」コースです。お二人はチタン素材での制作経験がお有りでしたので、制作のコツやノウハウの理解力に優れ一つ一つの作業工程をじっくりかみしめる様に取り組んでいただきました。デザイン的には、緩い甲丸リングのトップ部に星形をヤスリでラインを交差させるように削っていただきました。ガスバーナーでの発色作業は効率よくお好みの色を出していただけましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:190226
手作り証明:No190223
体 験 者:K 様
住   所:福島県白河市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:ライトコース
サ イ ズ:2.5mm:11.0号、3mm幅:16.0号
開始〜終了:10:00〜18:00
実質作成時間:約6.5H
一口コメント:本日は、お二人でチタンの結婚指輪作りにお越しいただきました。制作コースは、デザイン制作に重点を置くライトコースです。お二人がデザイン削りの練習をしている間にCraftsmanが指輪のサイズを調整していきます。デザインは、甲丸リングのトップ部にそれぞれのお好みのラインを削ったオリジナルデザインリングです。作業的には、甲丸も左右の丸さがバランス良くラインも深さも太さもちょうどよく削られておりました。バーナーワークでの発色も含めて全般的に安定感のある作業していただきましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:190218
手作り証明:No190223
体 験 者:K 様
住   所:栃木県宇都宮市
指   輪:チタン:サプライズ&プロポーズリング
コ ー ス:はーと&ハード
サ イ ズ:3mm幅:6.5号
開始〜終了:10:00〜16:00
実質作成時間:約5H
一口コメント:本日は、お一人でチタンのサプライズリング作りにお越しいただきました。コースは指輪作りの全般を行っていただく「はーと&ハードコース」、デザインは甲丸に太丸ラインが一本しなやかに削られ輝きのコントラストが魅力的なオリジナルリングです。作業的には、一つ一つの工程をミスなく丁寧に進めていただきました。甲丸削りも左右のバランスが整い太丸ラインも中央は太く両端は細くなるグラデーションが綺麗に削られていますね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:190216
手作り証明:No190216
体 験 者:H 様
住   所:千葉県稲毛市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:はーと&ハード:甲丸(+槌目)
サ イ ズ:4mm幅=10.6号、12.5号
開始〜終了:10:00〜20:00
実質作成時間:約8.5H
一口コメント:本日は、お二人でチタンの結婚指輪の制作にお越しいただきました。コースは指輪作りの全般を行っていただく「はーと&ハードコース」です。デザインは、曲面の柔らかな輝きで人気の甲丸(+槌目)リングです。作業的には、お二人でじっくり相談しながら一つ一つの工程を着実に前へ前へと進めていただきました。その甲斐あって、バランスの良い丸さと槌目を残した甲丸デザインリングに仕上げることができましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:190213
手作り証明:No190213
体 験 者:H 様
住   所:千葉県市川市
指   輪:チタンリング
コ ー ス:はーと&ハード:甲丸+内削り+色
サ イ ズ:3mm幅=5.9号、4mm幅=12.4号
開始〜終了:10:30〜19:00
実質作成時間:約7.5H
一口コメント:本日は、お二人でチタンリングの制作にお越しいただきました。コースは指輪作りの全般を行っていただく「はーと&ハードコース」です。デザインは、甲丸リングの内側に両面3ヶ所ずつ緩い曲面を削ってあります。内側の角を削るというのは当工房初めての試みでしたが綺麗なバランスで片側3か所計6か所を削り上げていただきました。結果的にその表情は表に現れませんでしたが、一生懸命削った証は「上品なお洒落感」というデザインとなりましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:190211
手作り証明:No190211
体 験 者:K 様
住   所:東京都文京区
指   輪:チタンリング
コ ー ス:はーと&ハード:甲丸・平打ち、線+色
サ イ ズ:2mm幅=6.8号、4mm幅=13.1号
開始〜終了:10:00〜17:30
実質作成時間:約6H
一口コメント:本日は、おに人でチタンリングの制作にお越しいただきました。コースは指輪作りの全般を行っていただく「はーと&ハードコース」です。デザインは、甲丸と平打ちそれぞれのリングに斜めのラインが刻まれ内側とラインニッブルー系の発色です。作業的には、バランスの良い甲丸と綺麗な平面の平打ち、そしてラインも太さを変えて平行にヤスリで削っていただきました。作業全般的にとても順調に前へ前へと進めていただきましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:190209
手作り証明:No190209
体 験 者:K 様
住   所:東京都多摩市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:はーと&ハード:甲丸・槌目+ライン+色
サ イ ズ:3mm幅=10.2号、16.1号
開始〜終了:10:00〜18:00
実質作成時間:約7H
一口コメント:本日は、お二人でチタンの結婚指輪作りにお越しいただきました。コースは「はーと&ハードコース」で磨き以外の全工程をお二人で行っていただきます。指輪原型の切り出しからサイズ調整、槌目打ちと甲丸削り、ライン削り、バーナーでの発色という一連の作業を丁寧な説明と練習を交えながら行っていただきました。デザインは、甲丸指輪・槌目指輪のトップに太めの斜めラインが一本刻まれ、バーナーでの発色は紫〜青のグラデーションが優しい輝きを放っています。レンタカー返車の都合で少し押し気味の進行となりましたが一つ一つの工程を丁寧に行っていただき、美しいバランスの指輪が2本完成しましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:190113
手作り証明:No190113
体 験 者:Y 様
住   所:埼玉県和光市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:ライトコース:甲丸+ライン+色
サ イ ズ:2.5mm幅=11.05号、3.2mm幅=15.5号
開始〜終了:10:00〜20:30
実質作成時間:約8.5H
一口コメント:本日は、お二人でチタンの結婚指輪作りにお越しいただきました。コースは「ライトコース」で指輪の原型はCraftsmanが造り、その間にヤスリ掛け・造形の練習をしていただくデザイン削り作業主体のコースです。デザインは、細身のリングに甲丸を削り出しトップ部に太めのラインを削り、バーナーでの発色は金色を目指しました。作業的には、バランスの良い甲丸をスピーディーに削っていただけました。ラインは2本とも同じ角度とライン幅で綺麗にペアリングされています。バーナーワークでも、熱を上手にコントロールしてほぼ好みの色合いを実現されましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:181226
手作り証明:No181226
体 験 者:T 様
住   所:東京都杉並区
指   輪:チタン:プロポーズリング
コ ー ス:はーと&ハード:甲丸+ライン+色
サ イ ズ:3mm幅=7.0号、4mm幅=18.0号
開始〜終了:11:00〜19:45
実質作成時間:約7H
一口コメント:本日は、お二人でチタンのプロポーズリング作りにお越しいただきました。コースは「はーと&ハードコース」で磨き以外の全工程を自分達で行っていただきます。指輪原型の切り出しからサイズ合わせ、甲丸削り、ライン削り、バーナーでの発色という一連の作業を丁寧な説明と練習を交えながら行っていただきました。デザインは、指輪のトップ部分に2つ合わせるとハートに成るように削り出し、3mm幅リングはぷっくり甲丸に太いラインが複数本入ったオリジナルデザインに仕上がりました。作業的には、硬いチタンに臆することなくガンガン削って思う存分制作していただきましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:181221
手作り証明:No181221
体 験 者:S 様
住   所:栃木県宇都宮市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:ライトコース:甲丸+ライン+色
サ イ ズ:12.1号、18.2号
開始〜終了:10:00〜19:30
実質作成時間:約4.0H
一口コメント:本日は、お二人でチタンの結婚指輪作りです。ライトコースはCraftsmanが指輪のサイズ調整をする間にデザイン削りの解説と練習をしていただくデザイン削り主体のコースです。甲丸は角を大きめに落とすだけに留めてシャープなイメージを残し、太いセンターラインがどっしりと存在感を出しています。バーナーで熱しての発色は・・・本日の工程の中で一番気を使う作業となりましたね。その甲斐あって、目指していた濃いめのブルーが2本お揃いで美しく輝いてます! お疲れさまでした。

手作りチタンリング:180929
手作り証明:No180929
体 験 者:K 様
住   所:東京都文京区
指   輪:チタン:サプライズ
コ ー ス:はーと&ハードコース:1.7mm幅
サ イ ズ:9.0号
開始〜終了:11:30〜19:00
実質作成時間:約6.5H
一口コメント:本日は、お一人でチタンのサプライズリング作りです。 コースは、磨き以外の全ての工程を自分で行う「はーと&ハードコース」です。指輪原型の切り出しからサイズ合わせ、甲丸削り、ライン削り、バーナーでの発色という一連の作業を練習を交えながら行っていただきました。デザインは、細身の甲丸のトップに太さの違う2本のライン、明るめのブルーがラインと内側に発色されてます。作業的には、一つ一つの工程を順調に進めていただきましたね。でも、サプライズ・・・指の太さを知られぬように計るのが一番難しかったのではないですか? お疲れさまでした。

手作りチタンリング:180905
手作り証明:No180905
体 験 者:T 様
住   所:栃木県真岡市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:ライトコース:4mm幅、5mm幅
サ イ ズ:12.8号、22.5号
開始〜終了:10:00〜18:00
実質作成時間:約6.5H
一口コメント:本日は、お二人でチタンの結婚指輪の手作りです。 コースは、Craftsmanが指輪の原型を作っている間にヤスリ掛けの練習をしていただくライトコースです。デザインは、チタンリングではお初の「メビウス」。メビウスという形のイメージをしっかり掴み、硬いチタンリングに繊細に丁寧にそして強気にヤスリ掛けして形を作っていきます。お二人とも、予想よりもスピ―デイーにバランスの良いメビウスを削り上げていただきました。更に女性用リングには弱めのウエーブが削られ柔らかな雰囲気が加わりましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:180902
手作り証明:No180902
体 験 者:Y 様
住   所:埼玉県草加市
指   輪:チタン:婚約&結婚指輪
コ ー ス:ライトコース:3mm幅、4mm幅
サ イ ズ:9.4号、16.0号
開始〜終了:10:00〜17:30
実質作成時間:約5.5H
一口コメント:本日のお二人は、チタンの婚約&結婚指輪作りにお越しいただきました。 コースは「ライトコース」で、Craftsmanが指輪の原型を作る間にヤスリでの削り方の練習をしていただき、サイズも調整したリング原型が出来上がった時点で、いざっ!本番削り・・・の予定で進めていただきました。デザインは、ウエディングリングで人気の高い「甲丸」で、内側に青〜水色を発色。作業的には、卒なく前に前にと進めていただき、甲丸も女性リングはぷっくり丸く、男性リングはゆる〜い甲丸へと削り上げていただきました。バーナーによる発色作業も効率的に温度を上げていき、希望の色合い手前から微妙に発色の調整をしていただきましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:180819
手作り証明:No180819
体 験 者:M 様
住   所:栃木県那須塩原市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:はーと&ハード:3mm幅、4mm幅
サ イ ズ:9.2号、21.7号
開始〜終了:9:00〜16:45
実質作成時間:約5.5H
一口コメント:本日のお二人は、チタンの結婚指輪の手作りにお越しいただきました。 コースは、「はーと&ハード」で素材の切断からサイズ調整までも行っていただき、デザインも完成させていただく作業工程フルコースです。デザインは、指輪の半分が槌目模様で、残り半分は平面艶消しでメリハリのあるシンプル系でも存在感のある指輪です。作業的には、サイズ合わせまでの工程も槌目模様の打ち出しも平面削りも順調でした。あの後、花火見物→婚姻届け提出のご予定でしたね  ( ^^)/▽▽\(^^ )

手作りチタンリング:180701
手作り証明:No180701
体 験 者:T 様
住   所:群馬県前橋市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:はーと&ハード:3mm幅
サ イ ズ:14.0号、14.5号
開始〜終了:11:00〜18:00
実質作成時間:約6.0H
一口コメント:本日はお二人で、チタンの結婚指輪作りにお越しいただきました。 はーと&ハードコースは指輪を一から作っていきます。希望の幅に切断し、指のサイズに調整し、甲丸に削って仕上げていく一連の作業は、お二人ともミスることなく順調に前へ前へと進めていただきました。バーナーで熱する発色作業でも、温度調整を緩やかにコントロールして思い通りの色を出していただきました。2本とも、バランスの整った綺麗な甲丸に削り上げていただきましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:180610
手作り証明:No180610
体 験 者:T 様
住   所:栃木県矢板市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:ライトコース:4mm幅
サ イ ズ:19.1号、21.0号
開始〜終了:10:00〜20:00
実質作成時間:約8.5H
一口コメント:本日はお二人で、チタンの結婚指輪作りにお越しいただきました。 ライトコースはデザイン重視のコースで、Craftsmanが指輪原型を作っている間にじっくり練習に取り組んでいただくことができます。今回のデザインは、沢山ラインが刻まれた繊細なカラーリングのオリジナルデザイン。
作業的には、ヤスリ掛けの練習も本番削りも順調に進められました。それでも、沢山のライン削り作業はやはり時間が掛かります。最終作業のバーナーによるカラーリングは神経集中MAX状態でさぞお疲れになったことでしょう。その甲斐あって、チタニウムの魅力が存分に引き出された魅惑的な指輪になりましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:180504
手作り証明:No180504
体 験 者:K 様
住   所:栃木県宇都宮市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:ライト:4mm・5mm幅
サ イ ズ:18.7号、9号
開始〜終了:9:30〜18:00
実質作成時間:約6.0H
一口コメント:本日のお二人は、デザイン削りに専念していただくライトコースでの結婚指輪造りです。クラフトマンによる指輪原型造りの前に、ヤスリの扱い方やノウハウ上手く削るためのコツの詳細を解説。その後は、指輪原型が出来上がるまで目一杯デザインに合わせた削りの練習をしていただきながらチタンの硬さにも慣れていただきました。お一方は作業勘が優れており作業が的確で早かったですね。その勢いに押されながらも自分のペースを守りつつ硬いチタンをしっかり削り上げていただきました。2色の発色も綺麗に出ていますね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:180503
手作り証明:No180503
体 験 者:K 様
住   所:新潟県新発田市
指   輪:チタン:
コ ー ス:はーと&ハード:6.5mm幅
サ イ ズ:12.7号
開始〜終了:10:30〜17:30
実質作成時間:約6.0H
一口コメント:本日はお二人でお越しになり、お一方がチタンの指輪造りをされました。「はーと&ハードコース」は、ご希望の幅に切断してリングを芯金棒に通し金槌で叩いてサイズ調整して行く作業工程ですが卒なく順調に行っていただきました。甲丸削りとライン削りのヤスリ掛け作業では、練習時間も短いうちにコツ&ノウハウを習得され、とてもスピーディーに手の込んだデザインを綺麗に削り上げていただきました。発色作業でも、普段からバーナー扱いに慣れておられたそうで上手に好みの色合いを出していただきました。工程全般に渡り安定したしっかりした作業をされましたね お疲れさまでした。

手作りチタンリング:180408
手作り証明:No180408
体 験 者:Y 様
住   所:神奈川県横浜市
指   輪:チタン:結婚指輪
コ ー ス:はーと&ハード:4mm、5mm
サ イ ズ:7.5号、14.3号
開始〜終了:9:00〜17:30
実質作成時間:約7.5H
一口コメント:本日はお二人で、チタンの結婚指輪造りにお越しいただきました。「はーと&ハードコース」は、チタンを希望の幅に切断し芯金棒に通し金槌で叩いてサイズ調整。お一人は、途中からイモ槌に持ち替えて槌目打ちへと進みます。サイズ調整が終わったらヤスリの扱い方の解説と練習削り。本番は、ライン削り後に平らに削って仕上げて平打ちの作業終了。槌目リングはラインを削ったら作業終了。後は、発色する部分をCraftsmanが磨き上げたら、ハンディバーナーで熱して発色作業。金色は「色を観察しながら」というよりも、「本体の赤さの明るさ加減」で見極めなければならないので難しかったですね。今日は、初めて「槌目リング+発色」というデザインをお受けしました。お二人には各工程をぐいぐい前へ進めていく「地力」が感じられ、又、卒のない作業をされましたね お疲れさまでした。ps.嬉しいお手紙 ありがと!

6ページへ | 最新ページへ


Copyright 2001 Nobuo Aono. All Rights Reserved.