手作り指輪工房おたんこ那須!
宮城 山形 福島 新潟
群馬 栃木 茨城 埼玉
千葉 東京 神奈川 遠方

銀の結婚指輪:栃木県:作品集

00 / 01 / 02 / 03 / 04

手作り証明 :No1508020
体 験 者 :H 様
住   所 :栃木県鹿沼市
指   輪 :シルバー結婚指輪
コ ー ス :デザインコース/ヤスリ
サ イ ズ :4mm幅:14.0号、24.5号
開始〜終了 :10:00〜15:30
実質作成時間:約5.5H
一口コメント:本日のお二人は、銀の結婚指輪の手作りにお越しいただきました。
 コースは、ヤスリでウエーブを削るデザインコースです。
 作業的には、ヤスリの基本的な扱い方の練習→アルミでリングを削る段取りと削り方の練習→アルミで本番前の削りの練習と削り上がり具合の確認へと進み、イザ!本番削り。
 本番では、練習時以上に自力を発揮され、バランスの良いウエーブに削り上げていただきました。
 練習始めの段階から本番直前まで練習の度合いを少しずつ高めていくにしたがい「自分で造る」=ヤスリを自由自在に操るという意識が身に付いてきたことが感じられました。
 実際、本番ではお二人で相談されながら少しのアドバイスも必要とせぬままに綺麗なウエーブを削り上げていただきました(本番に強いお二人でした)ね お疲れさまでした。


手作り証明 :No.150426
体 験 者 :K 様
住   所 :栃木県大田原市
内   容 :5mm幅
コ ー ス :指輪造り+オーダー翌朝郵送
工   具 :ヤスリ
指輪サイズ :14.0号、18.9号
開始〜終了 :13:30〜19:00
実質作成:約5H
一口コメント:本日はお二人で結婚指輪の手作りです。コース設定お初の「指輪造り+オーダー翌朝渡し」です。指輪造りは、指のサイズに合わせて銀平角材を糸ノコで切り、バーナーで炙って焼き鈍し、それを丸めてロー付け(溶接)、芯金棒に通して叩いて真円にそしてサイズ合わせヘと進み、指輪内側の角をヤスリで削って丸め、表面を一皮剥くようにヤスリ掛けで作業は終了となりました。
 途中、ロウ付けが外れること3回、4回目は最初からやり直して完成へと進みました。
 デザインは「永遠の象徴」で人気のメビウスで、リボンもイメージできる優しい雰囲気を希望されました(デザイン画は、潜り込みの部分がもう少し細くなっていたのですが、強度面から余り細くしない方が無難と判断し、少し太めに造らせていただきました)。


手作り証明 :No.150215
体 験 者 :K 様
住   所 :栃木県那須塩原市
内   容 :4mm幅
コ ー ス :即日オーダーメイド
工   具 :ヤスリ
指輪サイズ :13.5号、22.7号
開始〜終了 :11:30〜16:30
実質作成:約4H
一口コメント:本日はシルバーリング・・・即日オーダーで結婚指輪を制作させていただきました。デザインは、「永遠の象徴」で人気のメビウスをTOPに配し、そのメビウスから繋がるラインを一周削り出したシンプル&オリジナルリングです。ご都合によりお受取りは3/1の予定になっております。

証 明 証 No.:140731
体 験 者 :K 様
住   所 :栃木県高根沢町
内   容 :サプライズ婚約指輪
コ ー ス :はーと&ハード
サ イ ズ :#7.0
工   具 :プレミア
開始〜終了 :10:00〜20:00
実質作成時間:約8.5時間
一口コメント:本日は、お一人でサプライズ婚約指輪の手作りにお越しいただきました。作業的には、素材の切断からデザイン削り上げまでをやっていただく「はーと&ハード」コースです。デザインは緩い甲丸にラインを2本削り斜面も削ってぷっくり感のあるTOPのお花?模様を削り出します。作業は、原型造りの工程「素材の切断→焼き鈍し→ロウ付け(環に)→叩いて真円に→サイズ調整」の順ですが、それぞれの工程は順調に進みました。その後、甲丸削りの練習&本番削り。TOPのお花模様削りの練習&本番削り。そして、リューターによる一段削り落としとリング内側への文字彫りの練習&本番。今回は、一つの工程を終えたら次の工程へと進むやり方で完成へと至りました。丁寧に一つ一つの工程を進めていただきましたね お疲れさまでした。


手作り証明 :No.130623
体 験 者 :U 様
住   所 :栃木県上三川町
内   容 :4mm幅、5mm幅
コ ー ス :即日オーダーメイド
工   具 :リューター
指輪サイズ :#6.0、#19.0
開始〜終了 :10:30〜17:00
実質作成:約4H
一口コメント
:本日は、結婚指輪の即日オーダーメイドにお越しいただきました。デザイン的には、時計数字をデザイン的に一周したシンプル系オリジナルデザインです。作業的には、7文字をバランスよく配置するためとデザインの正確性を保つため、それぞれの指輪の外周を計ってパソコンで下図を作り、それを指輪に貼り付けて一文字一文字彫り出していき、その後は研磨材入りのシリコンだけで徹底的にその文字を磨き上げて完成へと至りました。刃物もシリコンも彫る線の太さに合せて削って作りこのデザインに対応させていただきました。

00 / 01 / 02 / 03 / 04
Copyright 2001 Nobuo Aono. All Rights Reserved.